ロイヤルウェディング

イギリス王室 ヘンリー王子とメーガンさんの挙式、素敵でしたね。 ジパンシィのシンプルなドレスがとても気品にあふれていました。

お幸せそうな二人の姿にご自分の挙式のイメージを重ねてご覧になった方も多いのでは?

お二人の挙式は、異例づくめだったとの報道もなされています。
確かに、離婚歴や人種的な側面、国境、などいろいろな面で大変だったのでは、と想像してしまいます。

また、メーガンさんにとっても、何かと世間の目を集め、いろいろ制約の多い王室へ嫁ぐことを決めるのは大変だったのではと思います。

それでも、お二人はお互いお相手の価値観や性格を見て、結婚されたのだと思います。

これから、婚活をされる皆様も外見や家柄などだけでなく、お相手の性格や価値観を重視され、ご自分にとってのロイヤルな成婚をされていただきたいと思っています。
そのためのお手伝いをegao結婚相談所がサポートさせていただきます。

富山県の結婚事情

eb046aa5d62e4124bf8554fdfcfd321d_s.jpg

富山県の人口は、約105万人。
富山県内の結婚に関しての数字を見てみましょう。

2016年の富山県の婚姻件数は、4,486件(うち男女とも初婚は3,436件)

初婚の年齢は、年々晩婚化しています。
初婚の平均年齢は、男性が30.9歳、女性が29.2歳。
再婚率は、男性が35~39歳で4.67%、女性が30~34歳4.78%で最も高くなっています。(以上、人口動態調査2016より)

結婚についての意識を見てみましょう。
富山県在住の20~30代男女2000人への調査(富山県実施、有効回答数463名、平成29年11月~平成20年1月)によると、
「今すぐ結婚したい+2~3年以内に結婚したい」人が37.9%

・相手に求める条件は、
「性格」(男性79.2%、女性86.8%)、
「自分と共通の価値観」(男性44.7%、女性59.2%)、
次いで男性は「恋愛感情」(男性37.7%)、「容姿」(44.0%)となり、女性は「経済力」(54.3%)、「恋愛感情」(49.3%)となっています。

・結婚していない理由は、
「適当な相手に巡り合わない」が男女とも高く(男性41.7%、女性53.5%)、
次いで男性は「異性とうまく付き合えない」(28.2%)、
「結婚資金が足りない、家庭を持つ経済力がない」(26.2%)、「趣味や娯楽を楽しみたい」(25.2%)、
女性は「自由や気楽さを失いたくない」(21.8%)となっています。

・異性交際の不安では、
「自分は異性に対して魅力がないのではないかと思う」
「そもそも異性との出会いの場所がわからない」
「気になる異性がいても、どのように声をかけてよいかわからない」
「どうしたら親しい異性と恋人になれるのかわからない」
「恋愛交際の進め方がわからない」が男性の3割を超える悩み
です。
女性は、「自分は異性に対して魅力がないのではないかと思う」
「そもそも異性との出会いの場所がわからない」が3割を超える悩み
です。
男性が交際に対してよりナーバスになっている?!

富山県では、「とやまマリッジサポートセンター」という公的機関がイベントやお引き合わせを行っています。
ただ、プロフィール閲覧の不便さやスタッフの対応、サポートの内容などは、やはり民間の結婚相談所がしっかりしているようです。

私たちegao結婚相談所は、日本最大級の登録会員数を誇る日本結婚相談所連盟に加盟し、スマホやPCでのお相手探しや交際の不安についての相談も親身になって行います。
真剣に婚活をお考えの方は、お気軽に無料相談においでくださいね。